妊娠中でも飲めるお茶をご紹介

妊娠中 ダイエット茶

妊娠中、お茶を飲んで体重増加ペースを緩やかにしたいと考える妊婦さんは多いです。

 

特に妊娠後期は体重増加に拍車がかかり、さらに便秘にもなりやすいです。

 

薬ではなくお茶を飲んで便秘や浮腫を解消できたら気持ちがいいですよね。

 

ただ、妊娠中はご存知の通りカフェインの摂取量には気をつけなければいけません

 

ここでは妊娠中でも安心して飲めるダイエット茶をご紹介したいと思います。

妊娠中にダイエット茶を飲んでも大丈夫なの?

妊婦 お茶

まず、妊娠中にダイエットティーを飲んでも大丈夫なのか?という疑問ですが、妊婦さんでも飲める安全性が高いダイエットティーは今たくさん販売されています。

 

そういったタイプであれば妊娠中でもダイエットティーを飲んでもまったく問題ないので安心してください。

 

妊娠中にお茶を飲むことで

 

便秘だったお通じを改善

解毒作用でデトックス

利尿作用でむくみ解消

リラックス効果

 

などの効果を期待できます。

妊娠中でも飲めるお茶の選び方

妊娠中、お茶を飲むことでダイエットを意識するのであれば、気をつけたいのがカフェインです。

 

カフェインを大量に摂ると胎盤を通して赤ちゃんにカフェインが行き渡り、赤ちゃんの肝臓に負担をかけることになります。

 

また早産、流産のリスクを高めてしまうのでカフェインが多く含まれているものは避けるようにしましょう。

妊娠中〜出産までの妊婦さんを支えてくれるオーガニック茶

マタニティブレンド

マタニティブレンド

マタニティブレンドは助産師さんと共同開発で作られたマタニティ専用ハーブティーです。

 

血液の流れを改善し、胎盤を作るサポートをしてくれます。赤ちゃんとママは胎盤だけでつながっているので赤ちゃんにとって胎盤は命綱

 

妊娠中に飲んでリラックス効果を得ているママ続出中です。





せっかく妊娠中にお茶を飲むなら赤ちゃんのためになるハーブティーなら一石二鳥♪

 

人生で数えるほどしかない貴重な期間をリラックスしながら過ごしたいママにピッタリです^^

 

▼1日60円ほどです▼

出産後母乳で育てたいママ向けのお茶

母乳育児はメリットがたくさんあります。

ママと赤ちゃんの最高のスキンシップになる

母乳の免疫細胞で赤ちゃんを病気から守れる

赤ちゃんがアレルギーになりにくくなる

脳や顎の発達を高める

SIDS(乳幼児突然死症候群)になりにくい

ママの産後ダイエットが成功しやすい

 

また産後母乳が出るとミルク代がかからないので、母乳が出るか出ないかは実は大きな違いだったりします。(完ミだと毎月1万近い出費に…!)

 

出産後はできる限り母乳で育てたいですよね。ですがなかなか母乳が出ない、母乳が不足してしまうママもとっても多いんです。

 

出産後母乳が出るように妊娠中から備えておきたママにおすすめなのがタンポポ茶です。

 

 

タンポポ茶は妊娠中や産後ママに非常に人気があり、飲んでいるママはたくさんいるんです♪




妊娠中から母乳育児に備えて体を整えておきたいママにピッタリです^^

 

▼母乳育児をしたいママ向け▼

妊娠中の浮腫を解消したい妊婦さん向けのお茶

ルイボスティー

妊娠中は血液量が増え、さらにエストロゲンの作用によって水を溜め込みやすくなるのでどうしても浮腫やすくなります。

 

パンパンになった脚、顔をみるとそれだけで憂鬱になってしまいますよね。

 

体が浮腫むとそれだけで体重増加につながり、セルライトもできやすくなります。

 

妊娠中だからこそのこの不快な浮腫解消に向いているのがルイボスティーです。

 

ルイボスティーには浮腫を解消するカリウムが豊富で腸の運動を活発化させて便秘解消に働きかけます。

 

さらに抗酸化作用が強いので美容にも嬉しい効果があります。

 

妊娠中に気分が落ちてしまう時、出産に向けて不安になってしまう時などにもルイボスティーを飲んでホッと一息ついてみてはいかがでしょうか?

 

浮腫と便秘に悩んでいる妊婦さん、夜眠れなかったり癒しが欲しい妊婦さんにルイボスティーがピッタリです。

 

▼売れているお得なルイボスティーはこちら♪▼

トクホのお茶は妊娠中でも大丈夫?

トクホ お茶 妊娠中

長い妊娠期間中に甘いケーキや揚げ物が食べたい!と思ったり、何かのイベントでたくさん食べる機会はどの妊婦さんにもあると思います。

 

食べたい…だけど太りたくない…こんな時にトクホの脂肪と糖の吸収を抑える穏やかにしてくれるお茶はとても魅力的に見えますよね。

 

ではこのトクホのお茶は妊娠中に飲んでも大丈夫なのでしょうか?

 

CMでも有名なからだすこやか茶を例に見てみましょう。からだすこやか茶には少量のカテキンが含まれています。

 

といっても、1本あたり47mg。コーヒー1杯のカフェイン量(100mg〜150mg)と比較すると少なめです。

 

この量なら脂っこい料理を食べる時に飲んでも問題はなさそうですね。

 

ただ、トクホのお茶は飲み続けることでダイエット効果が得られるものです。

 

ダイエット効果を得るために妊婦さんが食事の度にトクホのお茶を飲むのはオススメできません。

 

摂取カロリーや栄養素を吸収阻害するタイプのお茶は妊婦さんには不向きなので気をつけてくださいね。