妊娠中にオススメの食材とレシピ

妊娠中の栄養管理や体重管理にオススメの食材がこちら

 

雑穀米(ビタミン、ミネラル、カルシウム、鉄分、食物繊維)

緑黄色野菜(ビタミン類、カルシウム、鉄分、葉酸、食物繊維)

きのこ類(食物繊維)

大豆製品(植物性たんぱく質)

牛乳・乳製品(カルシウム、乳酸菌)

 

妊娠鍋

妊娠鍋

妊娠鍋って聞いたことありますか?土屋あんなさんが妊娠中に食べていたダイエットとして有名で、体重が気になる妊婦さんにもってこいのヘルシー鍋なんです。

 

シラタキ、きのこ、野菜類、お豆腐をたっぷりと入れて、これだけだと満足感が足りないな、お腹がすいてしまいそう…という時は白身魚や鶏肉、豚肉なども入れてみてください。

 

低カロリーでヘルシーなのに、妊婦さんに必要な栄養素がギュッと含まれているから妊婦さんにぴったり!

 

味付けはキムチ、豆乳、寄せ鍋風など、その時の気分で楽しんでみてくださいね♪

 

お豆腐を使ったグラタン

豆腐グラタン

ご飯の部分をお豆腐に変えるだけでヘルシーになってしまうグラタンです。

 

チーズが食べられるメニューは嬉しいですよね。崩したお豆腐の上にきのこや玉ねぎで炒めた具材を乗せて、上にチーズをかけてオーブンでチンすれば出来上がり♪

 

また炒めるのが面倒だな〜という時はお豆腐をかき混ぜて電子レンジで3分チン。

 

その上に納豆やミートソースなど、自分の好きな具材を加えて一番上にチーズを乗せてチンすれば簡単グラタンが出来上がります。

なんちゃってお好み焼き

ヘルシー料理

お好み焼きのようにガツンとした料理が食べたい。でもお好み焼きは炭水化物のかたまり!

 

食べたいのに食べられない…といったママにオススメなのが、キャベツともやしを使ったお好み焼きです。

 

お好み焼きの粉は使いません。

 

キャベツ200gともやしをフライパンで炒め、和風だしで味付けをします。

 

たったこれだけ。炒め終わったらお皿に移してソース、マヨネーズ、青のり、鰹節といつものお好み焼きの具材を上にふりかけて食べれば以外にお好み焼きそのもの!!笑

 

節約メニューにもなるので、騙されたと思って是非やってみてください♪