妊娠9ヶ月目(32週、33週、34週、35週)の理想体重増加ってどのくらい?

妊娠9ヶ月 お腹 写真

いよいよ妊婦生活もラストスパート!そろそろ出産に向けて本格的に準備に入る時期になりました。

 

今まで仕事をしていた人は産休に入ったり、里帰り出産をする方は実家に帰省する時期ですね。

 

そのため今まで仕事をしていた人は体を動かす頻度が減り、里帰り出産をすれば美味しい料理に舌づつみで体重がさらに増えやすい時期です。

 

あともう少しで妊婦生活も終わる・終わってしまうので、マタニティライフを楽しみつつも体重管理に励んでいきましょう。

妊娠9ヶ月目の理想の体重管理方法

妊娠9ヶ月は1週間で〜0.5kg増内が理想で1ヶ月に1.2kg〜1.5kg増が理想です。

 

この範囲内で体重増加を防ぐことは急激な体重増加を防ぐことにもなり、妊娠糖尿病や妊娠高血圧症候群のリスクも減らせるようになります。

 

といっても、赤ちゃんは8ヶ月の頃と比較し1週間あたりの体重増加数が倍近くになるので単純に赤ちゃんの体重が増えるのもあって、妊婦さんは体重の増えやすさに驚くかもしれません。

 

また塩分を摂りすぎると余分な水分量が増え浮腫も増すので塩分の摂り過ぎには引き続き要注意です。

 

妊娠後期になると赤ちゃんの大きさで腸が圧迫されるのでそれまで便秘には悩まされていなかった妊婦さんでも急に便秘になってしまうこともあります。

 

その時は何日間も溜め込むのはよくないのでどうしても出ない場合は妊婦さんでも飲める下剤を処方してもらいましょう。

妊娠9ヶ月目の赤ちゃんの大きさと体重

 

週数 赤ちゃんの体重 大きさ
妊娠32週目 約1,800g前後 400〜410mm
妊娠33週目 2,000g前後 420〜450mm
妊娠34週目 2,200g前後 430〜460mm
妊娠35週目 2,400g前後 440〜470mm

この時期の赤ちゃんの大きさは個人差があり、あくまで推定です。

 

お腹の赤ちゃんの体重の平均曲線があるので、お腹の赤ちゃんの体重に問題がないか心配な方は検診時に医師に相談してくださいね。

妊娠9ヶ月にしておきたいこと

お腹もせり出し、激しい胎動でなかなか寝付けなかったり、体重が目を疑うほどに増えていたりと、この時期は妊娠後期に見られる特有の悩みが出てきますよね。

 

私は9ヶ月の頃正直「しんどい」と思っていました。泣 早く生んでしまいたい…そう思ったこともあります。

 

でも泣いても笑ってもマタニティライフは残り2ヶ月なので、出産したらできなくなってしまうことを思いっきり楽しんでおいておいたほうがベターです!

 

ちなみに私がしたことは

夫婦で映画館に行く

外食をしておく

焼肉を食べる

昼寝をする

旦那さんと二人の時間を大切にする

 

などです。まさに小さい赤ちゃんがいるとできないことを悔いのないようにしておきました。