妊娠8ヶ月目(28週、29週、30週、31週)の理想体重増加ってどのくらい?

妊娠8ヶ月 お腹 写真
妊娠8ヶ月目になるとついに後期に入りますね!お腹もさらに大きくなって動くのが億劫になってきます。

 

お腹の中の羊水もこの時期がピークに!この時期から逆子ではないか、お腹の張りの回数なども敏感になってきます。また赤ちゃんの大きさにも個人差が出てきます。

 

妊娠後期に入ってからは赤ちゃんがすごい勢いで成長するのでお腹がとっても減ります。ですがこの時期に急激に体重が増加すると妊娠糖尿病や高血圧症候群になってしまうので引き続き注意が必要です。

 

妊娠8ヶ月に入ったママの理想の体重増加はどのくらいでしょうか?

 

ここでは妊娠8ヶ月をむかえたママの体重増加についてご紹介します。

妊娠8ヶ月目の理想の体重管理方法

妊娠8ヶ月目に入ったら食欲が増えることもあれば、胃が圧迫されて食欲減る人とどちらの妊婦さんもいらっしゃいます。

 

ちなみに私は妊娠7ヶ月目の頃の食欲と比較すると少し落ち着きましたが、妊娠8ヶ月後半で猛烈な食欲に襲われました。
ただし、この時期は一番妊娠糖尿病や妊娠高血圧症候群になりやすい時期です。

 

後期に入ってから気が緩んで食べ過ぎてしまうこともありますが、この時期に体重が急激に増えることは何一ついいことがありません。

 

妊娠8ヶ月目の母体の体重増加は1ヶ月で1kg〜1.5kgが目安なので食欲が増えてしょうがない!という方も1.5kgまでの増加に留めるように頑張りましょう。

 

出産まであと2ヶ月です。元気な赤ちゃんをスムーズに生むために残りの体重管理も気を緩めずに頑張りましょう。

妊娠8ヶ月目の赤ちゃんの大きさと体重

 

週数 赤ちゃんの体重 大きさ
妊娠28週目 約1,000g以上 390〜410mm
妊娠29週目 1,200g前後 400〜420mm
妊娠30週目 1,300g前後 410〜430mm
妊娠31週目 1,500g前後 420〜440mm

妊娠8ヶ月にもなると赤ちゃんの体重にも個体差が出てきます。上記はあくまで平均値です。エコー検査での体重は推定体重で、測り方によっては数百グラム違って計算されることはよくあります。

 

あまり赤ちゃんの大きさには神経質になりすぎないでくださいね。ただあまりにも推定体重が大きい、小さいといった場合は医師に相談してみましょう。

 

この時期は聴覚も発達しママが話しかけてくれる言葉をしっかりと聞くことができます。名前が決まっている場合は名前で呼びかけてあげてくださいね。

妊娠8ヶ月の体重増加を防ぐ方法

妊娠後期 体重管理

妊娠8ヶ月になるとお腹も大きく動くのが億劫になってきます。また長時間の運動は腰に負担をかけてしまうのでできるだけ避けたいところです。

 

この頃の体重管理は運動も可能な範囲で取り入れつつ、食事内容で管理ができると理想です。ただ赤ちゃんの成長スピードも今までと比べて段違いになっているのでお腹がすく頻度、体の欲求も今までとは異なってきます。

 

妊娠8ヶ月の摂取カロリーは妊娠前と比較し+450kcalが目安です。軽い食事1食分です。1日4食にすると摂取カロリーが超えてしまう可能性があるので、1日3食の食事内容をちょっとずつプラスするような感覚が理想です。

 

この時期は赤ちゃんの成長も勢いが増しブドウ糖が必要になり炭水化物や甘いものを欲するようになりますが、食べ過ぎると妊娠糖尿病になりやすくなってしまうので注意が必要です。

 

また妊娠後期は果物を取りすぎると果物の糖分で赤ちゃんが大きくなりやすくなります。

 

実際に私も妊娠後期にミカンを食べ過ぎたら一気に赤ちゃんの体重が増えましたorz

 

赤ちゃんが大きくなりすぎると出産が大変になるので必要な栄養素は摂りつつも、摂り過ぎないようにしましょう。